ご祝儀の渡し方や服装など結婚式のマナーのことなら

結婚式でのヘアスタイルのマナーはカチューシャでアレンジ

スポンサーリンク

結婚式に出席する場合は服装のマナーがあります。
特に女性は気を付けなければいけません。
結婚式は友人の他に新郎新婦の両親や親戚、会社の上司なども参列されているので、どの世代の方にも失礼のないような身なりで参列します。
女性の服装はお祝いの席だということを念頭に置いて、膝丈ワンピースの着用、サンダルを履かずパンプスを履く、べージュのストッキングなどの決まりがありますが、ヘアスタイルも華やかにすることを忘れないようにします。
当日の為に美容室を予約したり、出向くのは大変です。
しかし、自分で簡単にアレンジすることができるので、覚えておくと突然のパーティーなどにも応用できます。
洋服もヘアスタイルも完璧な状態で出席します。

スポンサーリンク

ボブやショートカットの人はヘアアレンジができないと思われがちですが、ヘアアクセを使うと簡単に華やかになります。
まず、トップの髪を取り、ホットカーラーかコテで巻きクセをつけます。
クセがついたら髪の裏からコームで逆毛を立てます。
トップをふんわりさせたら装飾が付いたカチューシャをつけるだけで出来上がりです。
最近ではストーンや大きめの花、リボンなどのカチューシャが沢山販売されています。
1つ持っていると便利にアレンジできます。
カチューシャの他には装飾が付いたバレッタも髪が短い人には便利で、軽く髪全体を巻いた後に耳横に付けるだけでも良いです。
ロングヘアの場合は髪全体を軽く巻いて、後頭部に小さなおだんごを作り、そこに巻いた髪を小分けにしてまとめて最後にカチューシャをつければ良いです。

スポンサーリンク

記事の内容はお気に入りいただけましたでしょうか?

当記事を読んでお気に入りいただけましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと大変嬉しく思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

結婚式でのヘアスタイルのマナーはカチューシャでアレンジ関連ページ

結婚式での服装マナー【サブバッグについて】
結婚式でのかばんのマナー
結婚式で守りたいマナーの1つ、タイツについて
結婚式での服装のマナー【ファーについて】
結婚式に必要な持ち物とハンカチにまつわるマナーとは
友人として結婚式に招かれたら 服装のマナー
結婚式にお呼ばれしたときにつけるアクセサリーのマナー
振袖などの和服で結婚式に出席するときのマナーとは
結婚式の服装のマナー、柄物のドレスはNG
結婚式に履く靴はエナメル素材のものがマナーです
結婚式に和服で出席する時は時計をつけないほうがマナー的にも良いです
結婚式のネイルに関するマナー
女性が結婚式に出席するときの服装のマナーとは
結婚式に出席する男性の服装や靴のマナーについて知ろう
意外と知られていない結婚式での柄物の服装はマナー違反
結婚式における男性の髪型のマナー
招待された結婚式ではく男性の靴下の色はマナーとして黒が常識です
結婚式の服装のマナーとタブー
見落としがちな結婚式での鞄のマナー
結婚式のドレスマナーは色が肝心です
ヒールの高さも関係する結婚式のマナー
結婚式で悩むジャケットのマナー
結婚式はヘアアクセサリーを使い華やかにするのがマナー