ご祝儀の渡し方や服装など結婚式のマナーのことなら

結婚式に必要な持ち物とハンカチにまつわるマナーとは

スポンサーリンク

結婚式にゲストとして招待された時、服装だけでなくその持ち物についてもマナーがあるというのをご存知でしょうか。
そこで、このマナーについてご紹介していきましょう。
女性に必要なものは、小ぶりのパーティーバッグです。
普段使っているような大きめのカジュアルバッグや、キャンバス地などではマナー違反です。
また、よくあるのが、サブバッグに紙袋を持つケースです。
紙袋では、式の最中などにカサカサと音がしてしまうため、できれば無地やシンプルな柄で布やナイロン製のものがいいでしょう。
また、式の途中には感動シーンも多いため、パウダーやリップカラーなど簡単にメイクを直せるアイテムを持っていくと便利です。
ヘアの乱れには、ピンやワックスもあるといいでしょう。

スポンサーリンク

男女共通で必要なのが、お祝いを包むためのふくさです。
御祝儀袋をむき出しのまま渡すのは、大人としてマナー違反です。
簡易型のふくさも最近では多く出ているので、一つ用意しておくと便利です。
必須であるのが、ハンカチです。
このハンカチについては、素材や色に配慮することが必要です。
素材はできるだけシルクや綿などの自然素材を使ったもので、色は白か、女性であれば淡いピンクなど上品なカラーがいいでしょう。
男性はネクタイを白で締めるので、それに合わせてハンカチは白と決まっています。
柄はできれば無地に近いものがおすすめです。
女性の場合は花柄やレースなどであれば大丈夫です。
大人としてきちんとマナーを守り結婚式に出席しましょう。

スポンサーリンク

記事の内容はお気に入りいただけましたでしょうか?

当記事を読んでお気に入りいただけましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと大変嬉しく思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

結婚式に必要な持ち物とハンカチにまつわるマナーとは関連ページ

結婚式での服装マナー【サブバッグについて】
結婚式でのかばんのマナー
結婚式で守りたいマナーの1つ、タイツについて
結婚式での服装のマナー【ファーについて】
友人として結婚式に招かれたら 服装のマナー
結婚式にお呼ばれしたときにつけるアクセサリーのマナー
振袖などの和服で結婚式に出席するときのマナーとは
結婚式の服装のマナー、柄物のドレスはNG
結婚式でのヘアスタイルのマナーはカチューシャでアレンジ
結婚式に履く靴はエナメル素材のものがマナーです
結婚式に和服で出席する時は時計をつけないほうがマナー的にも良いです
結婚式のネイルに関するマナー
女性が結婚式に出席するときの服装のマナーとは
結婚式に出席する男性の服装や靴のマナーについて知ろう
意外と知られていない結婚式での柄物の服装はマナー違反
結婚式における男性の髪型のマナー
招待された結婚式ではく男性の靴下の色はマナーとして黒が常識です
結婚式の服装のマナーとタブー
見落としがちな結婚式での鞄のマナー
結婚式のドレスマナーは色が肝心です
ヒールの高さも関係する結婚式のマナー
結婚式で悩むジャケットのマナー
結婚式はヘアアクセサリーを使い華やかにするのがマナー