ご祝儀の渡し方や服装など結婚式のマナーのことなら

結婚式はヘアアクセサリーを使い華やかにするのがマナー

スポンサーリンク

結婚式に呼ばれた際には、服装のマナーがあります。
結婚式は友人の他に、新郎新婦の家族、親戚、会社の上司も参列するので、目上の方にも迷惑がないようにします。
服装ですが、女性は女らしさが出るスカ―ト、ワンピ―スが良いです。
カラ―は黒を選びがちですが、御祝いの場なので、白やベ―ジュを避けたパステルカラ―でも素敵です。
上品に見えるように膝丈を選びます。
パーティー用ドレスは肩や背中が出るものが多いですが、昼間の結婚式の場合はショ―ルやボレロで肌の露出を控えます。
わざわざ購入しなくても、家にあるショ―ルでも構わないです。
足元にも気を遣います。
黒のストッキングは御祝いの場にふさわしくないので、自然なベ―ジュを選び、靴はヒ―ルのあるパンプスで、爪先が出る靴やサンダルは避けます。

スポンサーリンク

結婚式では服装の他にも、髪型にも気を遣うのがマナーです。
美容院で髪型を整えてもらっても良いですし、自分でもパーティー用ヘアスタイルができます。
難しそうに思われますが、ヘアアクセサリーを使えば簡単にできます。
ロングヘアーの人は髪全体を軽く巻き、後頭部に小さなお団子を作りピンで留め、その周りに残りの髪をねじってまとめると簡単にまとめ髪ができ、バレッタなどのヘアアクセサリーを付けます。
セミロングヘアの人はリボンや装飾のあるカチューシャを付けただけで華やかになります。
ショ―トヘアの人はアレンジできないと思われていますが、後頭部のトップをカ―ラ―で巻き、ボリュームを出し、耳横に華やかなバレッタを付けると良いです。
最近ではパーティー用のヘアアクセサリーがプチプラで販売されています。

スポンサーリンク

記事の内容はお気に入りいただけましたでしょうか?

当記事を読んでお気に入りいただけましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと大変嬉しく思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

結婚式はヘアアクセサリーを使い華やかにするのがマナー関連ページ

結婚式での服装マナー【サブバッグについて】
結婚式でのかばんのマナー
結婚式で守りたいマナーの1つ、タイツについて
結婚式での服装のマナー【ファーについて】
結婚式に必要な持ち物とハンカチにまつわるマナーとは
友人として結婚式に招かれたら 服装のマナー
結婚式にお呼ばれしたときにつけるアクセサリーのマナー
振袖などの和服で結婚式に出席するときのマナーとは
結婚式の服装のマナー、柄物のドレスはNG
結婚式でのヘアスタイルのマナーはカチューシャでアレンジ
結婚式に履く靴はエナメル素材のものがマナーです
結婚式に和服で出席する時は時計をつけないほうがマナー的にも良いです
結婚式のネイルに関するマナー
女性が結婚式に出席するときの服装のマナーとは
結婚式に出席する男性の服装や靴のマナーについて知ろう
意外と知られていない結婚式での柄物の服装はマナー違反
結婚式における男性の髪型のマナー
招待された結婚式ではく男性の靴下の色はマナーとして黒が常識です
結婚式の服装のマナーとタブー
見落としがちな結婚式での鞄のマナー
結婚式のドレスマナーは色が肝心です
ヒールの高さも関係する結婚式のマナー
結婚式で悩むジャケットのマナー