ご祝儀の渡し方や服装など結婚式のマナーのことなら

結婚式での服装のマナー【ファーについて】

スポンサーリンク

結婚式にゲストとして参列する場合、特に女性の場合は服装にヘアメイクと色々と気を使うことが多いですね。
華やかな衣装でお祝いの場に華を添えることも大切ですが、どんなに素敵な衣装でもマナー違反をしては台無しです。
衣装を決める際には結婚式での服装のマナーをあらためて確認しておきたいものです。
花嫁の色とされる白い色は着てはいけないなどは昔から言われていることですが、これは現在でも変わらないマナーです。
結婚式に白い色のドレスで出かけると言うゲストはいませんよね。
このように昔から現在も変わらずにタブーとされている事がある一方で、現在ではあまり厳しく言われなくなってきた事もあります。
それが結婚式でのファーの使用についてです。

スポンサーリンク

お目出度い席である結婚式には、殺生を想像させるファーや皮はタブーと言われてきました。
寒い冬の時期でも、女性の場合はノースリーブのドレスを着るという方は多いと思います。
そんな時にファーのショールを合わせたくなりますが、本来はNGなアイテムなのです。
しかし、最近ではフォーマルドレス売り場でドレスとともにファーのショールを見かけることが多くなりました。
最近出版されたマナー本には「ファーはNG」と記載されていないケースも多く、昔に比べてファーに対しての認識は緩くなってきているようです。
ただ、結婚式には様々な年代の方がいらっしゃっています。
自分だけでなく、新郎新婦の常識まで疑われてしまうことにもなりかねませんので、着用するかどうかについては良く考える必要があります。

スポンサーリンク

記事の内容はお気に入りいただけましたでしょうか?

当記事を読んでお気に入りいただけましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと大変嬉しく思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

結婚式での服装のマナー【ファーについて】関連ページ

結婚式での服装マナー【サブバッグについて】
結婚式でのかばんのマナー
結婚式で守りたいマナーの1つ、タイツについて
結婚式に必要な持ち物とハンカチにまつわるマナーとは
友人として結婚式に招かれたら 服装のマナー
結婚式にお呼ばれしたときにつけるアクセサリーのマナー
振袖などの和服で結婚式に出席するときのマナーとは
結婚式の服装のマナー、柄物のドレスはNG
結婚式でのヘアスタイルのマナーはカチューシャでアレンジ
結婚式に履く靴はエナメル素材のものがマナーです
結婚式に和服で出席する時は時計をつけないほうがマナー的にも良いです
結婚式のネイルに関するマナー
女性が結婚式に出席するときの服装のマナーとは
結婚式に出席する男性の服装や靴のマナーについて知ろう
意外と知られていない結婚式での柄物の服装はマナー違反
結婚式における男性の髪型のマナー
招待された結婚式ではく男性の靴下の色はマナーとして黒が常識です
結婚式の服装のマナーとタブー
見落としがちな結婚式での鞄のマナー
結婚式のドレスマナーは色が肝心です
ヒールの高さも関係する結婚式のマナー
結婚式で悩むジャケットのマナー
結婚式はヘアアクセサリーを使い華やかにするのがマナー